婦人

番犬として最適な性格│柴犬の性格を理解する

愛犬の皮膚炎防止

犬

ブロンドのような豊かな毛並みが特徴のゴールデンレトリバーは、大型犬の中でも人気がある犬種です。国内をはじめ海外でも愛好家が多く、幅広い年代層から愛されています。そんなゴールデンレトリバーですが、ペットとして飼う時には、しっかりとした管理が必要になってきます。代表的な特徴とも言える豊か毛並みですが、トリミングやシャンプーをしっかりと行なわないと、皮膚炎を起こしてしまいます。自宅で定期的にシャンプーを行ない、清潔な地肌を保つようにしましょう。ゴールデンレトリバーは水遊びも好きな犬種なので、シャンプーも比較的抵抗せずに行なえるでしょう。シャンプーを行なう際は、まずブラッシングを行なって毛玉の除去し、毛の絡まりをといておきましょう。そうするとシャンプーの泡立ちが良くなり洗浄力が高くなります。水温は季節によって調整してあげましょう。基本的にはぬるま湯で全身を濡らしてシャンプーを行ないましょう。顔や耳元に水がかかるのを嫌がるので、タオルやスポンジなどを使い分けて丁寧に洗ってあげましょう。

ゴールデンレトリバーは大型犬なので、自分で充分なトリミングが行なえないこともあります。そのような場合は、専門店に依頼して整えてあげると良いでしょう。専門店ならシャンプーから毛のカットまで行なってくれますし、必要であれば耳掃除や爪のカット、肛門腺のしぼりを行なってくれます。特に肛門腺のしぼりは、素人が行ないにくいので専門店に任せた方が良いでしょう。