婦人

番犬として最適な性格│柴犬の性格を理解する

子犬の見学会に参加する

白い子犬

ポメラニアンは人気がある犬種なので、ペットショップでも販売されています。小型犬なので発育の違いや個体の特徴など、細かな部分まで注意して選ぶ必要があります。整った環境で飼育されたポメラニアンは、性格的にも安定して育つ傾向があるのでムダ吠えも少ないです。また、愛情を受けて飼育されたポメラニアンは、躾がしやすく飼い主にしっかりと服従します。

専門のブリーダーを通して子犬を譲渡してもらう方が、健康で活発なポメラニアンを飼うことができます。ブリーダーに問い合わせたい場合はまず、ネットで検索してみましょう。全国各地にブリーダーがいるので、自分の住んでいる地域にいるか確認してみましょう。ブリーダーにも様々なタイプがいるので、相性を確認する為にも直接会える人以外が除外して子犬を探しましょう。また、資格の有無も確認しておきましょう。

メールや電話で問い合わせたあとは、見学会に参加してみましょう。ネット上で見た写真だけではどんな子犬か判断できないこともあります。見学会で触れ合うことが犬を飼う時には最も重要だと言えます。見学会で気に入ったなら、ブリーダーと話し合い譲渡の手続きを進めていきます。販売資格があるブリーダーであれば、譲渡の際必ず保証書を渡してくれます。この保証書があれば、万が一の場合でもアフターフォローしてくれます。譲渡の手続きが終えたら、子犬の引き渡しが行なわれます。子犬は環境の変化に敏感なので、寝床やエサはしっかりと用意しておきましょう。